ブログ|横浜もみじ動物病院|都筑区仲町台|犬猫|鍼灸・漢方・ペットホテル

045-532-9779

045-532-9779

〒224-0041

神奈川県横浜市都筑区仲町台5丁目2−25
ハスミドミトリー001

診療時間
9:00~12:00
15:00~19:00

…予約優先診療(予約なしでも大丈夫です)

…完全予約制

…休診日(水曜)

*診療時間外は、留守番電話にお名前・症状・ご連絡先をおっしゃってください。対応可能な場合、10分以内に折り返し致します。(非通知設定の解除をお願い致します)
折り返しがない場合は、夜間病院へご相談ください。

ブログ
ブログ
ブログ

《鍼灸・漢方》鍼治療⑤ミニチュアダックスフントさん

2020年5月25日

左前肢のびっこと頭が下がって元気がなかったミニチュアダックスフントさん(12歳)の紹介です。

初診来院時の3週間ほど前から前述の症状があり、抱っこの仕方によってキャンと痛がり、かかりつけ病院にて検査と痛み止めを飲ませていたのですが改善しないとのことで鍼治療のご相談で来院されました。

 

初診時、動きがとても悪く頭をずっと下げており、家でもずっとその様子とのことでした。

元気がとても無いので、歳だからもう危ないのかな・・・とオーナー様も心配するほどでした。

触診では首の痛みと硬さがあったので、鍼治療を開始しました。

 

 

処置終了後には、頭を上げることができるようになり、ワンちゃんもびっくりした様子でした。

薬が飲めないので漢方オイルを調合して耳に塗っていただくことにしました。

 

2週間後の2回目の診察時には、頭をしっかり上げており家でもずっと調子が良かったようでした。

鍼治療を行い、漢方オイルも継続していただくことにしました。

 

以降は動きも若返り調子よく過ごしており、漢方オイルのみ続けています。

漢方オイルを忘れると調子が落ちるかもしれないとのことでした。

 

 

鍼治療や漢方は、様々な症状で適応となり、西洋医学の治療と一緒に行うとメリットが大きく体質改善にも繋がります。

継続して行うこともとても重要です。

気になる方は当院へご相談ください。(完全予約制となります)