ブログ|横浜もみじ動物病院|都筑区仲町台|犬猫|鍼灸・漢方・ペットホテル

045-532-9779

045-532-9779

〒224-0041

神奈川県横浜市都筑区仲町台5丁目2−25
ハスミドミトリー001

診療時間
9:00~12:00
15:00~19:00

…予約優先診療(予約なしでも大丈夫です)

…完全予約制

…休診日(水曜)

*診療時間外は、留守番電話にお名前・症状・ご連絡先をおっしゃってください。対応可能な場合、10分以内に折り返し致します。(非通知設定の解除をお願い致します)
折り返しがない場合は、夜間病院へご相談ください。

ブログ
ブログ
ブログ

《鍼灸・漢方》鍼治療④黒トイプードルさん

2020年5月7日

今日は2019年4月から鍼治療と漢方を続けている黒トイプードルさん(当時9歳)の症状のご紹介です。

当院の初診時は体が痛く、全身カチコチ状態でした。

かかりつけ病院にて痛み止めを処方され飲んでいる間は良いのですが、薬を止めると体の痛みがまたでてきました。

他に方法はないかと、鍼治療・漢方の相談で来院されました。

 

初診来院時は、腰が曲がっており触診でも嫌がっていました。

かかりつけ病院で検査を受けており、当院では鍼治療と漢方サプリメントの治療を進めていくことにしました。

腰がかなり痛いようで初めての鍼ということもあり、最初は短めの時間で鍼治療をして、漢方サプリメントを家で飲ませていただくことにしました。

 

1週間後の再診時には、痛み止めを飲まなくても調子が良いようで鍼治療も20分間できました。

以降1週間に1回のペースで鍼治療を続け、6回目の頃にはソファに走って飛び乗るくらいになりました。

その後も定期的に鍼治療と漢方サプリメントを続けており、現在は1ヶ月に1回のペースで調子よく過ごしています。

体もすごくやわらかくなりました。嬉しいことに初診時は毛色がグレーでしたが治療を続けていくと頭以外は真黒の毛色に戻りました。

 

鍼治療や漢方は、様々な症状で適応となり、西洋医学の治療と一緒に行うとメリットが大きく体質改善にも繋がります。

継続して行うこともとても重要です。

気になる方は当院へご相談ください。(完全予約制となります)