ブログ|横浜もみじ動物病院|都筑区仲町台|犬猫|鍼灸・漢方・ペットホテル

045-532-9779

045-532-9779

〒224-0041

神奈川県横浜市都筑区仲町台5丁目2−25
ハスミドミトリー001

診療時間
9:00~12:00
15:00~19:00

…予約優先診療(予約なしでも大丈夫です)

…完全予約制

…休診日(水曜)

*診療時間外は、留守番電話にお名前・症状・ご連絡先をおっしゃってください。対応可能な場合、10分以内に折り返し致します。(非通知設定の解除をお願い致します)
折り返しがない場合は、夜間病院へご相談ください。

ブログ
ブログ
ブログ

《予防》しつけと病気の予防

2019年9月10日

今回はしつけと病気の予防について書いてみようと思います。わんちゃんを飼っている方で病気の予防と言えば、毎年の狂犬病ワクチンや混合ワクチン、フィラリアの予防等を思い浮かべられるかもしれません。もちろんこれらも大切な予防なのですが、他にも様々な病気の予防法があります。例えば歯周病に対してのデンタルケア、皮膚病に対してのスキンケア等が挙げられます。

ワクチンは病院で注射をして貰えば、それで終わりですし、フィラリアの予防も毎月お薬を忘れずに飲ませたり、つけたり、時には注射をしてもらえば、比較的簡単に予防が出来ます。しかしデンタルケアやスキンケアは、自宅で飼主さん自身が日頃からしてあげるものとなり、中々根気がいる予防となります。もちろん上手にケアをしてあげると、その効果はとても大きなものとなります。歯周病により、頬に膿が貯まり破裂してしまうケースや、顎の骨が溶けて骨折してしまうケース、犬歯の根元が溶けて鼻まで穴が開いて慢性鼻炎を起こしてしまうケース、歯周病菌に体の免疫力が負けて敗血症になってしまうケースの他、歯周病が原因として疑われた肺炎、肝膿瘍、腎盂腎炎、敗血症などの患者さんも多数経験があります。デンタルケアにより歯周病を予防することにより、これらのトラブルを未然に防ぐことが可能となります。また皮膚炎になりやすい子に対して、適切なスキンケアを行ってあげると、お薬を減らせたり、皮膚炎の再発する期間が伸ばすことが出来たりします。

デンタルケアやスキンケアもとても効果的なものではあるのですが、やりたいけどワンちゃんがやらせてくれないというご相談をよく受けます。これらのケアをしていくにあたり、重要になってくるのが、普段からのしつけとなります。

しつけは特に若いうちが特に重要となりますので、できたら若いうちからのトレーニングがすすめられます。しつけに関してわからないことがありましたら、無料相談会を実施しておりますので、ご利用頂ければと思います。